保険プラザ全国大会

2005年度保険プラザ全国大会 開催概要

大会名 第9回全国大会2005in東京
開催日時 平成17年12月9日(金)、10日(土)
場所 :
12月9日 東京海上日動火災保険株式会社本店新館
12月10日 アルカディア市ヶ谷 私学会館
テーマ 「新しい価値創造へ」
イントロ
ダクション
郵政民営化法案が成立し、全国2万店の郵便局が民間保険や様々な金融商品の窓口となる日が来ようとしている。 先行する銀行窓反も07年全面解禁に向けて動き出した。 いよいよ損保・生保・銀行・信託・郵便局間のチャネルミックス時代の幕開けである。
経営資源の共有が可能になる時代に、私たち地場資本プロ代理店の進むべき道は?
地域からの厚い信頼を背に私たちは今、自らの手で「新しい価値」を想像する時が来た。
自由化は強いプロを育てるか?
プログラム 基調講演「保険・銀行・郵便局チャネル融合と保険専業チャネルの生き残り」

(保険評論家 山野井良民先生)

パネルディスカッション「新しい価値創造へ」

当日の様子

保険プラザ全国大会の様子1 保険プラザ全国大会の様子2 保険プラザ全国大会の様子3
保険プラザ全国大会の様子4